一流シェフやパティシエからも高評価

求め続けたのは、コク、旨味、そして色。「理想の卵黄」がここにあります。

「たまごのおいしさは卵黄にある」とアキタは考えました。
私たちは独自の研究開発により新旨味原料(特許出願中)を
発見し、飼料に配合。卵黄の粘度とコク、旨味を高めると同時に、
食欲をそそる鮮やかな色に仕上げ、理想の卵黄を実現しました。

きよら グルメ仕立て

安全に加えて、おいしさをきわめました。

  • 卵黄の脂質にこだわり、飼料に新旨味原料(特許出願中)を配合。

    卵黄にこだわって調査研究を重ねた結果、卵黄の脂質が、食感や旨味などの「たまごのおいしさ」を左右することを突き止めました。
    そこでアキタでは、新旨味原料を配合した飼料(特許出願中)を鶏に与えることで、卵黄の脂質を変化させ、濃厚なコクと旨味を持ち、生でも調理してもおいしいたまごをつくりだすことに成功しました。

    第三者機関※において確認されたコクと旨味 ※卵黄粘度測定・官能評価実施:(一財)日本食品分析センター
    <生卵黄粘度測定結果>高い粘度を計測 ねっとりした食感が濃厚なコクの源
    <卵黄の官能評価結果>コク、旨味ともに有意差あり パネリストからも、高い評価のコメント!
  • 食欲をそそる、鮮やかな黄身の色。

    赤色はパプリカ、黄色はマリーゴールドの天然由来の色素を強化。
    生でも加熱しても食欲をそそる、鮮やかな黄身の色に仕上げました。

  • 抗酸化作用の高い、ビタミンEを強化。

    飼料中の新旨味原料(特許出願中)と卵の品質の安定性のために、抗酸化作用の高いビタミンEを強化しました。(普通卵比:約10倍)

一流シェフやパティシエにも高い評価。

第一線で活躍するフランス料理のシェフやパティシエ計21名による試食会を実施。
その結果、「きよら グルメ仕立て」の品質とおいしさに高い評価をいただきました。

品質に関する評価調理した評価