季節のレシピ紹介

ダイエットクリエイター管理栄養士 竹内冨貴子先生

卵が良質のたんぱく質を含んでいることはよく知られ、一日一個摂る事がすすめられています。 ビィータなら一個〔正味50g〕でも、生活習慣病予防・貧血の改善・健康な骨の維持などの効果が期待できるビタミン類を、 普通の卵よりもはるかに多く摂取でき、1食の目標量〔1日の摂取基準の1/3〕よりも多く摂れるものもあるぐらいです。 スピーディーに作りたい朝食・昼食・お弁当などに、ビィータを使えば簡単に栄養のバランスがよくなり健康管理に役立ちます。

  • 春のメニュー
  • 夏のメニュー
  • 秋のメニュー
  • 冬のメニュー

春のメニュー

  • 朝食
  • 夕食
  • 季節
  • スウィーツ

塩味
フレンチトースト

レシピへ
[1人分]
エネルギー 340kcal
たんぱく質 15.6g
塩分 1.8g

[調理時間]

10分漬け時間は含まない

もやしとレタスの
卵炒め

レシピへ
[1人分]
エネルギー 148kcal
たんぱく質 9.1g
塩分 1.1g

[調理時間]

10分

春キャベツと
卵のサラダ

レシピへ
[1人分]
エネルギー 147kcal
たんぱく質 7.1g
塩分 0.8g

[調理時間]

10分

温泉卵のせ
豆腐ご飯

レシピへ
[1人分]
エネルギー 391kcal
たんぱく質 16.1g
塩分 1.2g

[調理時間]

5分

納豆入りの
卵焼き

レシピへ
[1人分]
エネルギー 241kcal
たんぱく質 14.2g
塩分 1.2g

[調理時間]

15分